お問合せ・資料請求 English
三幸セミコンダクター株式会社
TOP 企業情報 製品情報 技術紹介 実績紹介 採用情報
製品情報/取扱メーカー

 

リチウムイオン二次電池
リチウムイオン二次電池に関するお問合せはこちらから 製品のお問い合わせはこちら

東芝 二次電池 SCiB™

東芝二次電池SCiB™お問い合わせはこちら

SCiB™で解決できる悩み事

 

Q1

  リチウムイオン二次電池は危険というイメージがあり、鉛蓄電池やニッケル水素を使用していますが、 設置スペースの確保が大変です。安全なリチウムイオン二次電池はありませんか?
 
A1   負極にLTO(チタン酸リチウム)を採用することにより、一般的なリチウムイオン二次電池より安全です。BMU(バッテリーマネジメントユニット)では、1箇所のみの故障では制御が継続できる設計となっています。
 

Q2

  .鉛蓄電池の充電に8時間近くかかります。昼休みの休憩時間などに短時間で充電できませんか?
 
A1 2P12Sモジュールでは3C(※)での急速充電が可能です。
    ※1Cとは、公称容量の電池を定格電流放電して、1時間で放電終了となる 電流値のことです。例えば40Ahの2P12Sモジュールの場合、1C=40Aとなり、 3C=120Aです。3Cで充電する場合20分で充電が終了します。
 
Q3   中・短期間の仮設設置、電力会社からの電源引込工事なしで負荷に電力を供給したいです。 太陽光パネルから充電できる電池はありませんか?
 
A3 5直パックは太陽光パネルで発電した電力をMPPT(最大電力点追従制御)で効率よく充電できます。
 
Q4   太陽光パネルを電池で充電したいのですが、電池が大きく設置場所に苦労しています。太陽光パネルの裏側に設置できませんか?
 
A4 5直パックはセル配列を見直し薄型となっており、太陽光パネルの裏側に設置可能です。
 
Q5   リチウムイオン二次電池を使用していますが、電池メーカーより0℃以下では充電しないよう制御されており、電池を暖めるヒーターを使用しています。低温でも充電や放電が出来る電池はありませんか?
 
A5 セル単品では-30℃、2P12Sモジュールでは-20℃、5直パックでは-10℃の環境で使用可能です。
 
Q6   電池容量が減るため、2〜3年毎に電池交換していますが、その交換作業が大変です。電池交換の回数を減らすことが出来ませんか?
 
A6 高レート(3C),SOC(State of Charge:100〜0%)の充放電レートを12,000回実施しても90%弱を維持しており、ほとんどの場合10年程度の電池交換が不要となります。
 

TOP
SCiB™トップページ
製品の仕様
SCiB™の安全性試験

TOP
戻る
Copyright (c) SANKO SEMICONDUCTOR CO., LTD.
サイトマップ 利用規約 個人情報保護方針